かゆいところに手が届く お問い合わせ

Web開発

  1. Webページの制作
  2. ホスティング・サーバ管理
  3. CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)のカスタマイズ
  4. 独自システムの開発

Webページの作成

単品のランディングページやティザーサイト、Webサイト全体などの制作を行っております。世界的に提唱されているHTML5標準のソースコードの作成を行います。また、Let's Encryptなどの証明書を利用したセキュアな通信(SSL)を標準で採用。

HTML5・CSS3に準拠したコーディング
従来のテーブルレイアウトや<font>タグなどは使用せず、スタイルシートを利用し、機能的実用的なサイトづくりを目指します。
レスポンシブデザインによるモバイル対応
スマートフォン用サイトなどを別に設計するとデスクトップサイトと情報に差が出てしまったり、管理が面倒になりがちです。画面幅に依存してレイアウトが変わるレスポンシブデザインを使用して情報の差異を減らします。
Google Analytics などによるアクセス解析の導入
もはやデファクト・スタンダードである、Google Analytics(アクセス解析ツール)を標準で導入。また、セッション情報やアクセス状況を保存するデータベースの構築も可能です。
SSL通信を標準で採用
Googleの検索エンジンでも従来の方式はページランクを下げる可能性があるとしていることから、弊サーバーではSSL通信を標準で採用することにより、より利用者が安心安全なインターネットを実現します。
読み込み速度の調整
画像のファイルサイズや同時読み込み数などを考慮した全体的なページ設計を行います。

Webページのホスティング・サーバ管理

既存のソースコードやこちらで制作したWebサイトについて弊サーバーにて公開いたします。

CMSのカスタマイズ

代表的なCMSである、WordPressなどのテーマ作成から自作関数の作成、機能の追加など。

独自システムの開発

ブログシステムはもとより、イベントの参加登録画面やメール自動送信機能、PDF帳票の出力など。

入力フォームの作成
アンケート画面やイベントなどの参加登録画面を使いやすい形でカスタマイズ。私どもの案件ごとに作成した個別のアンケート画面や、運用者がサーバー上で設問作成画面により編集するタイプも制作可能です。また、入力されたデータはデータベースに蓄積され、後で利用しやすい形に出力が可能です。
入力画面を作成する上で、コンバージョンが下がりがちな入力条件について前処理を行うことにより回答の正規化が可能です。(郵便番号やひらがな・カタカナ変換など)
自動送信メール
入力した内容などを利用者に自動で送信。管理者にも届くので登録された場合にすぐに確認できます。
PDF帳票の作成
イベント参加時に必要な参加票や案内状、請求書などを自動で作成することが可能です。また、作成したPDF帳票は入力フォーム登録時にメールで自動送信することも可能です。
原稿提出サイト
原稿提出用サイトのような個別にデータ提示を必要とするサイトの構築も可能です。ログイン機能やパスワード再設定機能などさまざまな機能を追加できます。
メール送信機能
登録されたメンバーに同報メールの送信が可能。操作履歴などを Web システム上で確認できます。
フォトアルバムサービス
イベントでの写真やムービーを参加者のみが閲覧・アップロードできるサービスです。画像の自動縮小や動画のビットレート変換などを自動で行います。フォトアルバムサービスへ
事業案内 > Web開発